Life Up

【レビュー】おすすめ最強テレビチューナーREC-ON BCTX3&HDD

テレビチューナー&HDDLife Up
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、自称節約家のしゃおです。

ドラマや映画・アニメなどを録画するなら、コスパ的に何が正解かって話です。

 

VHDやDVDは時代錯誤ということで、選択肢に入ったのはこの2つ

  • ブルーレイレコーダ
  • HDD

 

ブルーレイに焼いて(保存して)、「どこかに持っていったり、見直したりするか?」と聞かれたら「いいえ」と答えますし、ブルーレイレコーダって結構高いです。

 

そこで我が家ではテレビチューナー+HDDを導入して、1年数ヶ月経過したので、使い勝手をレビューしていきます。

 

この記事をおすすめしたい方
  • ブルーレイレコーダーの購入を検討している
  • ブルーレイディスクを持ち運びする予定がない
  • テレビチューナーについて知りたい
  • HDDとブルーレイどちらがコスパが良いか気になる
  • 録画機器を持っていない場合、コスパ最強の最適解を知りたい

 

スポンサーリンク

ブルーレイレコーダーとHDDの違い

Blue-ray-recorder vs HDD

ブルーレイレコーダーとは?

ブルーレイディスク(以下、BD)を再生+書き込みができるレコーダーのこと

 

最近のブルーレイレコーダーはHDD内蔵の物が多い。

HDD容量に対して、価格は全体的に高め。

 

BDを扱うための部品(BD用ドライブ)の価格が高いため、ブルーレイレコーダーの価格も高くなってしまう。

 

HDDとは?

ハードディスクドライブのこと

 

パソコンのデータを保存するために使用されているものと思えば良い(最近はSSDもあるが、SSDは主にシステム用)

D君
D君

10年前に比べると1GB(ギガバイト)あたりの価格が安くなったので、大量に保存するならHDDが一番お得!

 

 

テレビチューナーとは?

HVTR-BCTX3_リモコン

shao
shao

簡単に言うと

テレビ放送を受信するための機器や設備のこと

 

最近のテレビだと、安い商品でも以下の3つが内蔵されている。

  • 地上デジタル×1
  • BSデジタル×1
  • CSデジタル×1

 

4kテレビだと、それぞれの4kチューナーが内蔵されており、高い商品だと、チューナー数が複数内蔵されていることが多い。

 

チューナー数とは?

チューナー数とは同時に録画することが可能な数のこと

 

例えば「ダブルチューナー内蔵」と記載されている商品の場合、2番組同時に録画が可能となる。

 

3番組同時に録画する可能性があるなら迷わず、トリプルチューナー内蔵の商品を選びましょう。

 

shao
shao

画質の選択も種類が多く、操作も直感的にできます。

 

 

ブルーレイレコーダーとテレビチューナー+HDDとの金額比較

Blue-ray-recorder vs TVチューナー&HDD

同様の条件で比較しています。

  • トリプルチューナー搭載(3番組同時録画可能)
  • HDD容量3TB
ブルーレイレコーダーテレビチューナー+HDD
録画に必要なもの
  • ブルーレイレコーダー本体
    (HDD搭載)
  • テレビチューナー
  • HDD
購入金額(同容量)55,000円30,000円弱

安めのブルーレイレコーダと比較しても、25,000円以上得することができます!

D君
D君

同じ金額を使うとすると、HDDの容量3倍以上にできるよ!!

 

ブルーレイレコーダの金額を見ていると価格.comでも高いものだと13万円超の商品もありました。

shao
shao

街の電器屋だともっと高い商品もありそうです。。。ぼったく(ry

ブルーレイディスクを買うとなると、さらにお金が必要となります。。。

 

外観・機能チェック

どう見てもチューナー+HDDの方がコスパが良いので、我が家では以下の商品を購入しました。

 

同じI-O DATAの製品かつ動作保証があり、静音・コンパクトなところが決めてとなりました。

 

最近はHDDの価格が下がってきている+価格あたりの容量を考えると4TBがおすすめ

 

本機『HVTR-BCTX3』でできること

shao
shao

ざっくり書くよ!

  • 3番組同時録画
  • ネットワークHDDへの録画
  • 繰り返し予約(予約周期)
  • 番組検索予約(キーワード、ジャンル、出演者)
  • おまかせ録画(好みの番組を自動で予約)
  • 一括録画(指定したチャンネルを録画し続ける)
  • 録画フォルダ作成&指定
  • チャプター自動作成&編集
  • 番組分割&結合、削除
  • 録画モードの選択(DR:放送画質 ~ HD画質 ~ 配信画質)
  • 別の媒体へダビング
  • 録画した番組を持ち出し用に変換
  • スマホやタブレット・PCで再生

※  黄色線:便利だと思うもの桃色線:いつも使用しているもの

 

正面

HVTR-BCTX3正面から

左から

電源ランプ

  • 点滅(緑):起動中
  • 点灯(緑):電源ON
  • 点灯(赤):スタンバイ
  • 点灯(橙):番組表更新中
  • 点滅(橙):ファームウェア更新中
  • 消灯   :スタンバイ(省エネ待機設定時)

 

録画ランプ

  • 点灯(赤):録画中

 

予約ランプ

  • 点灯(橙):録画予約あり

 

リモート

  • 点灯(緑):リモート接続待ち受け中

 

背面

HVTR-BCTX3_背面

接続はチューナーの背面の表記通りに行えばOKです。

shao
shao

外部スピーカーやサウンドバーを使用する際は、サウンドバー使用時の接続手順のように接続すればOKです。

 

リモコン

HVTR-BCTX3_リモコン本体

HVTR-BCTX3のリモコンは、テレビのメーカーに合わせて設定することで、テレビの電源入/切、入力の切替、音量調整ができるようになります。

 

リモコン設定方法

  1. ホームボタンを押す
  2. 「本体設定」を選び、決定ボタンを押す
  3. 「初回設定 / その他」を選び、決定ボタンを押す
  4. 「リモコン設定」を選び、決定ボタンを押す
  5. 「テレビリモコン設定」を選び、決定ボタンを押す
  6. 電源ボタンを押しながら、メーカーに合わせて3桁の数字を順に押す

 

各テレビメーカーの番号

テレビメーカー3桁の数字
IO-DATA001
ソニー002
パナソニック003、004
シャープ005、006、007
日立008
東芝009,010
JVC011
三洋012、013
三菱014
パイオニア015
LG016
フナイ /DX017
設定なし000

※ 複数あるものは設定後、音量を変えられるか試し、できなければ別の番号を試しましょう。

 

例:ソニーの場合、TV電源ボタンを押しながら、

10/0ボタン → 10/0ボタン → 2ボタン

 

shao
shao

設定ができたらリモコンをテレビに向け、音量ボタンを押し、テレビの音量が変化するか確認しよう!

 

 

サウンドバー使用時の接続手順

shao
shao
チューナーとテレビの間にサウンドバーが入るイメージで接続すると思ってもらえれば良いです。

チューナー

サウンドバー使用時のチューナー(HVTR-BCTX3)接続手順

 

サウンドバー側

サウンドバー(YAS-107)接続手順

 

テレビ(TV)側

サウンドバー使用時のテレビ(TV)接続手順

 

 

使い勝手レビュー

shao
shao

私の場合、サウンドバーから音を出力したかったので接続段階で試行錯誤しましたが、使用については問題なし!

 

「REC-ON BCTX3」は直感的に使用できるので、説明書を読むことなく使用できました。

 

まずは良いところを書いていきます!

 

3番組同時録画

嫁と二人で使用していると、意外と3番組同時に録画することがあるので、3番組同時録画可能なチューナー(BCTX3)にして良かったです。

「2番組しか同時録画しないだろう」という方も2千円弱しか変わらないので、2番組までしか同時録画できない「BCTX2」よりも断然「BCTX3」をおすすめします。

 

チャプター自動作成&チャプター削除

よく番組結合を使うのですが、30分程度の子ども向け番組(アンパンマンやチャギントンなど)にもCMが入っているため、無駄に容量を圧迫してしまいます。

そこで便利なのが「チャプター削除

CMを簡単に削除できるので非常に便利で、HDD容量の節約になります。

 

録画モードの選択(DR:放送画質 ~ HD画質:高画質 ~ 配信画質)

意外と便利な機能で画質をDR ~ 配信画質までの12種類から選択することができます。

最初はすべてDRで録画していましたが、以下の点から画質はHD画質に設定しており、録画時間は余裕があります。

  • DRは結構容量を圧迫していく
  • 普通に見る分にはHD画質で全く問題ない

 

 

REC-ON BCTX3の問題点

録画した番組の検索ができない

録画した番組の検索ができればさらに使いやすかったかと思います。

 

基本は録画した日付の降順(新しい方が上)となっているので、撮り溜めせずにすぐに見れれば良いのですがw

shao
shao

まー『そのくらいたくさんお手軽に撮れるよ!』ってことですね。

 

解決策

解決策としては2つあります。

  • 並びを名前順に設定する
  • フォルダ分けして録画する

 

私は自分が見たい番組はフォルダ分けして使っています。

 

例として、

「しゃべくり」をおまかせ録画で設定する時にフォルダの設定項目があるので、そこで自分専用のフォルダを作っておけば、すぐに番組を見つけることができます。

 

 

まとめ

テレビチューナー+HDDまとめ
  • ブルーレイレコーダーを購入するよりも圧倒的にコスパが良い
  • ブルーレイディスクを持ち出さないならテレビチューナー+HDDで決まり
  • 3番組同時録画するか微妙でも、3番組同時録画できる「REC-ON BCTX3」を購入すべし
  • 最近はHDDが安くなっているので、コスパ重視ならば4GB

 

テレビチューナー

HDDは4TBがコスパ良好

 

おまけ

チューナー(HVTR-BCTX3)リモコン

ある日のこと。

仕事を終え帰宅すると、チューナーのリモコンの「TV電源」ボタンと「TV音量」ボタンが効かなくなっており、嫁からのSOS!

 

shao
shao

同様の症状が出た場合は、一度お試しください!

確認してみると、

チューナーの「電源」ボタンなど、他のボタンはすべて効くのに上記の2ボタンだけが効かない。。。

 

我が家の暴れん坊(子ども)がよく触っているので「もう壊されたか」と諦め、故障修理に出すしかないかと思いつつ考えを巡らせる。

 

・・・

 

キュピーン!!

 

 

もしや、「リモコンのメーカー番号が消されたか、変更されたのでは?」と思い付き、試しにレグザのメーカー番号009をもう一度設定してみる。。。

 

キターーーーー!!!

 

無事直り、操作できるようになりました。

 

よく同時押ししていたもんね!

 

子どもが普段何をしているか観察しておくことの重要性を再確認することができました。

 

めでたし×2

 

ではまた(#`・ω・´*)/

 

 

 

スポンサーリンク
shaoをフォローする
DiyNetBank

コメント

タイトルとURLをコピーしました