【まとめ】車契約後の手続き・必要な物

この記事は約2分で読めます。
HONDA車のシャトルを購入してからから数日・・・
普通車を自分で買うのは初めてなので
いろいろと調べることが!
ディーラーの方いわく、あと必要な物は以下の3つ
・実印
・印鑑証明
・車庫証明の使用承諾書
スポンサーリンク

実印について

実印は持っていなかったため、どこで購入しようかと検討
どうせならと最近流行り(らしい?)のチタンの物をネットで注文しました。
ネットではハンコを販売しているサイトも多いみたいですね。
今回は物と価格とを考慮した結果
『ハンコワークスドットコム』で

ワークスチタン印鑑 参考:ハンコワークスドットコム

奇跡の彫刻美 ワークス チタン印鑑 (アタリなし) 実印16.5mm[ケース付]/印相体
を購入しました。
チタン印鑑はこちら
持ってみると印鑑とは思えない重量感w
実際に押してみると印鑑の重量で勝手に押されるので、軽く押すだけで押印できるw(゚o゚)w オオー!
チタンで丈夫なので、一生モノになりそうです(*^^*)

印鑑証明について

印鑑証明については
①役所に行き、印鑑登録
 (実印として登録したい『印鑑』と『運転免許証』を用意)
②印鑑証明を交付申請
手続きは全部で15分程度で完了しました

車庫証明について

できることは自分でやりたい、また少しでも安くしようってことで
車庫証明は自分で警察署まで取得に行きました。
事前に用意するものとしては
・申請用紙(こちらはディーラーの方から貰いました)
・保管場所使用承諾書
・車庫の配置図と所在図(所在図はディーラーH店のSさんが一晩で描いてくれました)
じ後、提出と支払い
ちなみに車庫証明の手続きにかかる金額は、各都道府県によって少しだけ差があるようです。
私の所では『2700円』かかりました。
できるまでには時間がかかるため、数日後、再度警察署へ
無事車庫証明を取得することができました!(#`・ω・´*)b
スポンサーリンク
shaoをフォローする
DiyNetBank

コメント

タイトルとURLをコピーしました