Life Up

【実体験】おすすめネット回線変更で○○円ゲット!?速度10倍!

Life Up
この記事は約10分で読めます。
shao
shao

回線変えたら爆速+キャッシュバックまで貰えてウハウハ(*^^*)

がお先生
がお先生

どのくらい貰えたんじゃ?

shao
shao

両手でギリギリ足りるくらいです。

がお先生
がお先生

よーし、メシ食いに行こうか!(おごりで)

shao
shao

いきましょう!(ワリカンで)

 

この記事をおすすめしたい方
  • 光回線なのに速度が遅いという方
  • 回線を変えるなら、キャッシュバックが欲しいという方
  • auひかりのキャッシュバックを貰う方法を知りたいという方

 

スポンサーリンク

機器・回線変更で、速度10倍+約10万円GET!

回線速度比較

変更前

20~50Mbps程度

shao
shao

写真撮り忘れです。。。

 

変更後

300~600Mbps

 

 

ネットが遅い原因&おすすめ改善方法で速度が10倍になった記事はこちら

【実体験】ネットが遅い原因3つ?おすすめ改善方法で速度10倍!!

 

合計キャッシュバック額

代理店経由でauひかりに申し込むと、3社からそれぞれキャッシュバックを貰うことができ、私の場合は合計99,000円貰うことができました(#`・ω・´*)

 

auひかりへの乗り換えはこちら
★auひかり オプション無しでも必ずキャッシュバック45000円★

 

NNコミュニケーションズ(代理店)

NNコミュニケーションズからのキャッシュバック額 30,000円

 

ビッグローブ

ビッグローブからのキャッシュバック額 20,000円

 

au

auからのキャッシュバック額 49,000円

 

auキャッシュバック(他社海鮮解約金+プロバイダー解約金+スタートサポート)

  • フレッツ光解約金 21,600円
  • OCN違約金 2,400円
  • スタートサポート上乗せキャッシュバック 25,000円

解約金や違約金

 

なぜキャッシュバックがそんなに貰えたのか?

他社回線からauひかりへの乗り換えは、キャッシュバックキャンペーンを利用すべし!

auひかりへの乗り換えは様々な会社でキャンペーンを実施しているので、上手に選択して利用することで、より多くのキャッシュバックを得ることができます。

 

shao
shao

私も乗り換える前には、かなりググりました。

 

3社から合計約10万円分のキャッシュバックを貰う方法

約10万円キャッシュバックが欲しいならば、いきなりauに直接申し込んではいけません!

順番に解説していきます。

 

申込みは代理店から行い、キャッシュバックを貰おう

どこの代理店が良い?

まずは、代理店に申込みます。

 

代理店と言っても、調べると

  • NNコミュニケーションズ
  • NEXT

など、10社以上ありました。

 

なので、今回は評判がダントツで良く、私も実際にキャッシュバックを貰ったNNコミュニケーションズについて書いていきます。

 

代理店へ申込み

NNコミュニケーションズのサイトにアクセス
【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

「お申込み」をクリック

 

Web申し込みフォームに必要事項を記入

 

私はこのように入力

当社限定特典の選択【Aコース】高額キャッシュバック
利用中の携帯電話会社格安simのため、その他
お名前、ふりがな名前、ふりがなを入力
設置先の建物の種類戸建て
それ以降それぞれ情報を入力

 

皆さんに合う情報を入力してください。

 

入力が終わったら確認画面で確認をし、「送信する」をクリック

 

自動返信メールが届く

NNコミュニケーションズからの実際のメールです。

 

その後、NNコミュニケーションズから電話がくるので、申し込んだ内容と合っているか確認しましょう。

 

私が確認されたのが以下

 

  • ネット+電話か
  • プロバイダはどこが良いか
  • キャッシュバックの額

 

プロバイダはSo-netビッグローブのどちらかを選べば、キャッシュバック額がより多く貰えます。

 

数日後、NNコミュニケーションズ・プロバイダ・auから書類が届くので、ひと通り目を通し、キャッシュバックと名の付く物はすべてキャッシュバック申請を確実に行いましょう。

 

また、電話口で振込希望の店番と口座番号を聞かれるので、答えられるようにカードもしくは通帳を準備しておくことをオススメします。

 

重要
  • 光電話は使用する予定がなくても、必ず『光電話あり』にしましょう!
  • ホームタイプの場合は、電話+オプションパック(EX)※に必ず加入!
  • マンションタイプの場合は、電話+オプションパック※に必ず加入!
※auからのキャッシュバック(スタートサポート+上乗せキャッシュバック)を増額するため

 

代理店からのキャッシュバック

キャッシュバックは回線開通後、最短1ヶ月で指定した口座に振り込まれます。

 

私も1ヶ月後に3万円振り込まれていました。

 

プロバイダ(ビッグローブ)からキャッシュバックを貰おう

プロバイダへの申し込み

プロバイダにはNNコミュニケーションズに申し込みをすると、代理店経由で同時に申し込まれるので、別途プロバイダの契約を申し込む必要はありません。

 

NNコミュニケーションズに申し込んだ数日後書類が届くので、ビッグローブ会員情報を確認し、ビッグローブのトップページからマイページにアクセスできるかだけ確認しておきます。

 

プロバイダからのキャッシュバック

auひかり開通月を1ヶ月目として、4ヶ月目がキャッシュバック適用月となります。

(3月が開通月の場合、6月が適用月)

 

ビッグローブのマイページにメールがきているので、アクセス

確実に、受け取り手続き期間内(4ヶ月目の2日午後より45日間)に、ビッグローブのマイページにて、振込希望の金融機関情報を登録しましょう。

 

重要
  • 4ヶ月目からキャッシュバック適用月となり、メールが届く
  • 振込希望の金融機関情報を登録しなければ、いつまで経ってもキャッシュバックはされない

私の場合は、4ヶ月目の2日に金融機関情報を登録し、5日にキャッシュバックされました。

 

auからキャッシュバックを貰う

auへの申し込み

auも代理店経由で申し込みされているので、こちらから別途回線の申し込みをすることはありません。

 

工事予定の確認の電話がきますので、都合の良い日をあらかじめ確認しておき、伝えられるようにしましょう。

 

その後、開通工事が完了し、ONUホームゲートウェイ(au専用のルータ)・PCを接続+設定が終われば快適なインターネット生活が始まります。

 

接続方法や設定は説明書通りに行えば良く簡単にできるので、心配無用です。

 

※もし、うまく繋がらないという方がおりましたら、ビッグローブには電話でのサポートもしくは、無料出張サポートが1回用意されていので、上手に利用しましょう!

 

auからのキャッシュバック条件

auからのキャッシュバックは、回線契約時にひかり電話サービス+オプションパック(ホームはEX)を付加しなければ貰うことができません!

もし、インターネットのみの契約で、電話オプションに未加入の方は読み飛ばしてください。

 

2019年6月現在、auひかりのキャッシュバックには

  • スタートサポート(最大30000円)
  • スタートサポート上乗せキャッシュバック(以後、CB:最大25000円)

の2種類があります。

 

スタートサポートと上乗せCBの適用条件

1 他社光 or ADSL or モバイルデータ通信端末からの乗り換え に加え

 

 

3つのうち

  • 【ホーム】ネット+電話+電話オプションパック(EX)
  • 【マンションタイプV、マンションギガ】ネット+電話+電話オプションパック
  • 【マンションタイプG】ネット+電話+電話オプションパック

皆さんに合ういずれかに新規加入

 

2 ホーム(ずっとギガ得プラン):36ヶ月以上、マンション(お得プランAまたはお得プラン):24ヶ月以上の継続利用をお約束

 

※継続はインターネット回線のみです。電話・電話オプションパックは途中解約してもスタートサポートは適用が外されることはありません。

 

私も電話は、今すぐに利用する可能性が低く、電話オプションパック(690円/月)は解約したかったので、auに問い合わせしました。

問い合わせ結果がこちら

 

なので、私はauキャッシュバック受け取り後、その日に電話オプションパックEXは外しました。

 

電話が不要な方はキャッシュバックを頂いたら即電話オプション解約を申し込みましょう。

 

申し込み情報(電話オプション詳細)

 

690円 × 3ヶ月分 = 2070円 損しましたが、auからのキャッシュバックで49,000円(小切手一括)貰ったので良しとしましょう。

 

内訳

auひかりスタートサポート24,000円
auひかりスタートサポート上乗せCB25,000円

 

au開通後、キャッシュバックを貰うためにやるべきこと

変更前の

  • 回線事業者の違約金明細書(本人と分かるもの)
  • プロバイダ違約金明細書(本人と分かるもの)

の準備が必要となります。

 

回線事業者の違約金明細書

 

ここには、お客様番号しか載っていないので、フレッツ契約時にNTT西日本から送られてきた「大切に保管願います」と記載のある<フレッツサービスお申し込みのご案内>を別途用意しました。

※<フレッツサービスお申し込みのご案内>には、契約者名、お客様番号、請求者の住所などが記載されています。

 

プロバイダ違約金明細書

 

なので、auには

  • キャッシュバック申請書
  • 回線事業者の違約金明細書(お客様番号のみ記載あり)
  • フレッツサービスお申し込みのご案内(お客様番号と氏名・住所の紐付け用)
  • プロバイダ違約金明細書(本人と分かるもの)

 

の4点を送付しました。

 

auより、送付は1回でお願いしますとあるので、送付物に抜けがないようにしっかり確認してから送るようにしましょう!

 

 

auひかりキャッシュバック貰い方まとめ

まとめ
  • インターネットの乗り換えを申し込む場合は、代理店経由
  • 電話+電話オプションパック(ホーム:EX)に必ず加入
  • プロバイダのメールがいつ届くのかを確認し、キャッシュバック適用月になったら漏れなく申請
  • 回線事業者とプロバイダの違約金明細書(本人と分かるものを)を用意、本人の情報が不足している場合は別途資料を用意
もちろん
 
  • 電話が必要なら、電話+電話オプションパックはそのまま継続
  • 電話が必要なければ、キャッシュバックをすべて貰った時点で電話+電話オプションパックは即解約

するようにしましょう。

 

auひかりへの乗り換えはこちら
開通から最短1ヶ月の早さで特典還元!auひかりキャンペーン

ネットが遅い原因&おすすめ改善方法で速度が10倍になった記事はこちら

【実体験】ネットが遅い原因3つ?おすすめ改善方法で速度10倍!!

 

ではまた(#`・ω・´*)/

 

 

 

スポンサーリンク
shaoをフォローする
DiyNetBank

コメント

タイトルとURLをコピーしました